スマートフォン用メインイメージ

プラセンタを使用した場合の副作用について

テレビ番組や雑誌でも度々取り上げられ、今話題のプラセンタは、アンチエイジング効果がとても高いと注目されている美容成分です。

毎日サプリメントや化粧品のコマーシャルなどで紹介され、名前を聞かなかったり、目にしない日はなくなりました。

プラセンタは、ドリンク剤、粉末、ゼリー状などで販売されており、化粧水や、パックなどの商品もあります。

グミなどの菓子にも配合され、手頃に摂取しやすくなりました。

実はこの歴史はとても古く、医学の父と呼ばれたヒポクラテスが医薬品として着目していたと言われています。

また、かの有名な古代エジプトの女王クレオパトラや、中国では楊貴妃、また秦の始皇帝が不老長寿の薬として利用していたと言われています。

このように古代から若返りの薬として利用されていたのです。

現代でも美容と健康にとても効果が高いとされており、また更年期障害や肝臓疾患の治療薬としても利用されています。

プラセンタは、このように古代から現代まで利用され、医薬品としても使われている実績があります。

国内でも医薬品としては、50年程の歴史がありますので、安全性も高く、安心です。

また、注射用は人由来を使用している為、基本的に副作用はないと言われています。

しかし中にはアレルギー反応を起こす場合もあります。

どのような物でも、身体に合う合わないがありますので、アレルギーが出る場合には医師に相談するか、使用をやめる必要があります。

人により症状は異なりますが、一般的な症状としては、発疹やかゆみがでますが、短時間で回復すると言われています。

医療として使用されている注射は、先にあげた様に人由来の物を使用しています。

サプリメントやドリンク剤など一般的に販売されている商品に使用されているプラセンタは、豚、馬、牛、羊などです。

私は豚が一番人由来に違いので安全性が高いという話を聞き、豚プラセンタを選んで使用しています。

しかし、人それぞれ体質があるので、合う物と合わない物があるかもしれません。

一年ほど服用していますが、副作用などは一切ありません。

初めて使用する場合は、身体の中に取り入れる物なので誰もが不安です。

また、けして安い商品ではないので、色々な材料から作られている商品の試供品や、お試し品を購入し、自分に合っている商品も見極め購入すると良いでしょう。

プラセンタは、美容と健康にとても効果が高いされている栄養分が豊富に含まれています。

プラセンタは、胎盤から必要な栄養素を抽出し、製品にしています。

胎盤はお母さんのお腹の中で赤ちゃんが成長していく為に様々な働きをしています。

お母さんの身体から栄養や酸素を運んだり、沢山の臓器の役割を果たしています。

そして気になる栄養素ですが、最も注目されているのが成長因子です。

これは新しい細胞をつくり、細胞を活性化させます。

またこれだけではなく、アミノ酸や、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素など沢山の栄養素が含まれているのです。

これらの栄養素が、疲労回復、美肌効果、ホルモンバランスを整え、若返らせてくれるのです。

私も使用する前は、インターネットなどを調べすぎて、副作用が気になってしまいました。

しかし実際に試してみると、なんの問題もありません。

むしろ朝のだるさが抜け、目覚めが爽やかになりました。

自分にあった物を見つけられれば、とても良い効果を出してくれるのです。


WHITE'stプラセンタエキス原液

文字サイズ
大 中 小
Copyright© 2010 placenta life All Rights Reserved.