スマートフォン用メインイメージ

プラセンタサプリとの出会いとそれからの体験談

プラセンタという言葉を知ったのはインターネットがきっかけでした。

暇を持て余していた私がリンクを辿って行き着いた先にあるリンクから新しいページに行く、というようなことを繰り返していた時に偶然発見したのです。

プラセンタが生理不順に効く、それだけではなくアンチエイジング効果もある、美肌も実現できる、などニいった文言がならんでおり、どうせ嘘だろうと疑ってかかった反面興味もそそられました。

プラセンタという言葉は全く聞いたことがなく、どのようなものか想像もつきません。

私はその未知の言葉について調べることにしました。

そこで分かったのは、プラセンタとは英語で胎盤を意味する言葉だということです。

そして胎盤には人体に良い影響を及ぼす驚異的な力が秘められており、そこから抽出されたエキスを含んだサプリメントを服用することでその効果を体感できると知りました。

胎盤という言葉は聞いたことがありました。

妊娠している女性にだけ現れる特別な臓器です。

これがなければ胎児は育つことができません。

胎児の呼吸器系、循環器系などの全てを司ると聞いていました。

さらに成長因子というものももっているというのです。

これは受精卵からひとつの身体をつくるまでの細胞分裂を適切に行うように促し、そして導く作用のあるものだというのです。

グロースファクター、細胞増殖因子と呼ばれることもあるといいます。

これが私の目にした作用を生み出す秘訣でもあるのでした。

さらに古くからこの効果は注目されていたと言い、古代エジプトですら美容の妙薬として珍重されてきたというのです。

このような説明を読み、私はプラセンタサプリメントを試してみたくなりました。

インターネットで見ている限りでは、手に入れやすい価格だったからです。

そのまま買っても良かったのですが、まず近所のドラッグストアに行ってみることにしました。

そうしたところすぐに見つけることができたのです。

私の住む町は田舎に分類されるような地域にありますが、そんな町にある店で手に入れることができるということはとても人気があるということです。

効果が出るまでは個人差はあるけれど三か月程度かかるということで、いくつかまとめて購入しました。

サプリメントというだけあってその摂取はとても手軽です。

私は毎朝朝食後に飲むことを習慣にしました。

もともと毎朝朝食後に飲むように指示されている薬があったため習慣づけに丁度良かったのです。

念のため主治医に効きましたが、サプリメントは薬ではないので問題ないということでした、始めは少量飲んでみて様子を見ると良いと説明があったので初めは一錠少なく、問題なかったのですぐに規定量を摂取するようになりました。

私の場合、何か違うと感じ始めたのは三か月程経った頃です。

何だか肌の調子が良いのです。

ニキビのできやすい肌に悩んでおり、化粧の際は肌の下地作りを入念に行っていたはずなのに、ニキビが気にならなくなってきたのです。

全て消え去ったというわけではありませんが、確実に少なくなってきています。

さらに生理不順だったのが規則的に生理がくるようになりました。

きっと頭で実感していないだけで他にも効果は出ているのだと感じます。

とにかく、私はこれからもプラセンタサプリを続けてみようと思いました。

簡単に始められてやめるのも続けるのも自由なので、気になる方は一度試してみると良いと思います。


WHITE'stプラセンタエキス原液

文字サイズ
大 中 小
Copyright© 2010 placenta life All Rights Reserved.