スマートフォン用メインイメージ

アレルギーに困ったらプラセンタ

プラセンタの効果の1つとして抗アレルギー作用があります。
アトピー性皮膚炎や花粉症などにいわれるアレルギー体質を改善してくれる効果があります。
真皮の細胞や肌の表皮の活性化を促してアトピーを改善し、肌のかゆみをなくしてくれる効果があります。

アトピー性皮膚炎の人とは違い、健康的な肌というのは肌の表面の皮脂によって水分が失われないので、
比較的外からの刺激にも耐えることができますし、外からの侵入を防ぐ力もあります。
しかし、アトピー性皮膚炎の方の肌は、肌の外に対するバリア機能ともいえる角質層の皮脂の機能が衰えているので乾燥肌になりがちです。
肌が何かに接触したりすると、その刺激と物質が肌を侵入してしまうのです。

プラセンタによって、アトピーのせいでボロボロになってしまった皮膚の細胞を、潤いのあるしっとりとした美肌へと生まれ変わることができます。
それは胎盤に含まれているされている免疫作用が働くためです。
炎症反応やアレルギー反応を起こす分泌をコントロールする働きや、
新しい細胞を次から次へと作り出す力によって、アトピーによってボロボロになってしまった皮膚の細胞を新しい細胞へと生まれ変わらせる効果があります。
新しくできた細胞には、十分に保湿する機能があるので、潤いのある美肌へと生まれ変わることができるのです。

プラセンタは花粉症にも効果を発揮します。
プラセンタによって免疫機能を正常化し、抵抗力を高めて炎症を抑制してくれるので、目のかゆみ、くしゃみや鼻水、頭痛などが解消します。
体質改善を促進する効果やアレルギーを抑える効果があるので、キレイな肌になるだけではなく、かゆみも取れます。
そして辛い花粉症体質が改善されていくのです。

ただ、あまりにも強いアレルギー体質の人には、まれに拒否反応が出てしまうことがあるそうです。
そこは注意していかなくてはいけません。

プラセンタには肌をはじめ、体全体を総合的に改善する効能があり、自然治癒力が高まることによってアレルギーの改善に効果があるのです。

アレルギー体質を改善したい方は、プラセンタを試してみると良いでしょう。


WHITE'stプラセンタエキス原液

文字サイズ
大 中 小
Copyright© 2010 placenta life All Rights Reserved.